11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一声掛けて

 最近はどこの釣り場に行っても、人が誰も居ないという事はあまり無いですね。もしあるとすれば、そこは釣れないポイントだったり、あまり釣れない管理釣り場だったりする訳です。
 
 私の様に釣りに出かけるには遅い時間にのこのこ出かけると、ほとんどの場合先に釣っている人が居ます。そんな時、あなただったらどうしていますか?



 私達は、たいていの場合一声掛けるように心掛けています。例えば
 「こんにちは~」
とか
 「こんばんは~。ココ入ってもいいですか?」
とか
 「どんな感じですか?」
とか、ケースバイケースですけど。
 私達は、ほとんどルアー釣りですが、先方がエサの釣り人の場合も必ず声を掛けるようにしています。もし入る隙間が無いなぁ~と思っても、次回の為に様子だけは聞いてみる事にしています。

 昔よく行っていた琵琶湖では、ヘラ釣りの人と話したらなんとその人は日本中をアッチコッチ釣り歩いている人だったりしましたし、港に居た漁師さんと話していたら『昨日はあそこの角がよく釣れとったで』と教えてくれたりしました。

 別に情報が欲しい目的で話すわけではありませんが、なんとなく無言でいるのはちょっと気が引けるし気持ちが悪いです。軽く挨拶するだけでなんとなく気分がよかったりしませんか?

黙って無理やり割り込んでくる人って気分がよくないです。
ちょっと『ココいいですか?』って言われたら、心の中では狭いのになぁ~と思ってもつい『いいですよ~』と言ってしまう私です。

 ただ、一回だけ気分が悪かった事がありました。
 親しい人には話した事もあるのですが、次の日にはある管釣りトーナメントが開催される日でその日はとても混雑していました。50cm間隔位で並んでキャストしていましたが、私の隣の人はキャストしながらしきりに携帯を掛けていました。その人の所へ結構知られた管釣りトーナメンターが来て二人で話していました。話の内容は、明日の大会でのルアーローテーションの事で、携帯クンが敬語を使っていましたし、話の様子から出場するのはそのトーナメンターだけなのだと分かりました。
そのうち、そのトーナメンターが
 「ここ入ってもいいですか?」
と声を掛けてきました。たった50cmの間隔に割り込んで今更プラですか?と思ったので黙っていました。すると、聞こえないと思ったのか
 「ここ入ってもいいですよね」
とさらに声を掛けてきましたが、黙って聞こえなフリをしていました。すると
 「いいですよね」
と、割り込んできて携帯クンとさっきよりももっと大きな声で明日のトーナメントの予想などをしゃべりながら釣りを始めました。
そこはさすがにトーナメンターなのでチャッチャッと釣っていましたが、しゃべっている方が多いので何も夜になってから今更一般人の横でプラしなくってもいいんでないかい?と思ったのでした。『おしゃべりするのなら、アチラでどうぞ』と本当は言いたかった私です。私って心が狭いなぁと思いつつ、いまだに忘れられないある管釣りでの一場面です。

 腕も名もあるトーナメンターだったのでとても残念に思いました。こういう人には管釣り場でのマナーもお手本になるような人であって欲しいと思うのは無理な話なのでしょうか。

因みに、件のトーナメンターとは今も知り合いじゃありません。この直後に
 「ねぇ、あの人トーナメンターみたいだけどだぁれ?」
と、受付にいた釣り友達に聞いたら
 「あ、あの人は○○さんで釣り上手で有名なトーナメンターですよ」
と教えてもらった位ですから。
スポンサーサイト
Secret

パンダの時計


by Animal Web Clock

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

最新トラックバック

プロフィール

megu

Author:megu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。