05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花びら餅


 これは花びら餅です。知っている方もいらっしゃると思いますが、簡単に説明しますと

新春の和菓子店に並ぶ「花びら餅」。正式な名称は「菱葩餅(ひしはなびらもち)」。このお菓子は、茶道裏千家の初釜の主菓子。

もともとは、宮中の正月の行事食。600年も前の文献にも載っている歴史の長い食べ物。しかし、その頃のものは、現在の餅よりも大きく、生地に甘みがなかったらしい。明治以降、お菓子になったそうです。

白餅を丸く伸ばした中に、小豆汁で赤く染めて菱形にのばして餅を重ね、味噌餡を敷き甘く炊いたごぼうをはさんだもの。白い餅の皮を通して中の赤い餅が見え、新春の風情が漂います。

和菓子は、その形、色、季節感、食感・・・ そのいずれをとっても格別。和菓子で、暮らしに希薄となった季節を取り入れることもできるでしょう。

と、これはNETから検索しました。
 この外側のお餅が求肥なのですが、とっても美味しいのです。うっすらと透けて見える・・・あれ?<うっすら>じゃないですね。今年はちょっと色が濃いような気がします。でも、おいしいんですよ、これ。中の牛蒡の柔らかさも絶妙なら白味噌のあんの甘さも程よいのです。
 この時期しか食べられない美味しいお菓子。初釜の頃までですから、8日位、でも最近は1月の中旬位まで売っているみたいです。あなたもお一つ召し上がってみてはいかがですか。美味しいですよ。
スポンサーサイト
Secret

パンダの時計


by Animal Web Clock

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

最新トラックバック

プロフィール

megu

Author:megu
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。